催眠療法/グラール大学
催眠療法士養成プログラム

本学は現在、閉校中です。

        催眠療法に関心があるあなたへ

 学生にならなくても本格的な催眠療法が学べて実践できるプログラムを用意しました。
但し、学士号等の学位は発行しません。 
でも内容は学長が自ら直接少人数制で教えるものです。(教材費等はかかりません。)
しかも通信ではなく、学長が時間を割いて生で直接教えるものです。
催眠療法の技法の実習を中心にたっぷりな内容で、習得状況を見ながら進めていきます。 途中、少々欠席してもついてこれるようなペースを念頭におきますが、催眠療法の習得状況のバラツキによってはクラス替えも検討するかもしれません。いずれにしても各自のペースを踏まえて進めていきます。 期間は特に設けませんが、退会は毎月自由とします。尚、月単位で退会は自由で再入会もできますが、再入会の場合、その時点で受付の月会費・入会金での入会となります。

プログラムは月3回を原則として毎回2時間程度、月会費4万円、入会金2万5千円、少人数制で行いますが、今回募集の開始日時等はまだ未定です。 まだある程度の融通は可能ですので、ご希望等お聞かせ下さい。 状況が整い次第スタートとなります。

 尚、今回のプログラムでは、進度に応じて、催眠療法セッションを研修生として立ち会い、その臨床現場に生で触れて、より実践的な実力がつくとても本格的なものとなっております。 しかもこの時点より個別指導へ移行します。(月会費は据え置き。)
 
注) 特別待遇学生と異なり、手伝い等はありません。

  ★ 特典 ★
さらに特典がつきます。
途中、進度に応じてグラール大学臨床催眠療法学科特別待遇学生に編入が可能です。

  ★ もっとさらなる特典 ★

グラール大学臨床催眠療法学科特別待遇学生に編入の場合、授業料からそれまでお支払いの月会費の半額(但し、12万円を上限とする)が差し引かれます。
単位振り替えの科目は進度に応じて決定されます。
また、大卒者の場合、進度によって修士課程への入学の権利が与えられます。


 調整がございますので、ご希望曜日、時間帯、希望開始時期、参加目的、ご要望を明記の上、下記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。 調整がつかない場合、お受けできない場合がありますので、お早めにどうぞ。 

お問い合わせ、お申込み仮予約、ご要望は info@gral.jp まで

現在募集は行っておりません。

催眠療法の会をご検討下さい。





JR中央線、京王井の頭線、地下鉄東西線、吉祥寺駅から徒歩約3分。

所在地;東京都武蔵野市御殿山1−2−6 
ビューキャニオン吉祥寺御殿山302

電話:0422-71-7038
緊急の場合以外、お電話はご遠慮下さい。

        





学長あいさつ 催眠療法との出合い  本学概要  臨床催眠療法学科の意義  学生募集  応募に当たっての注意事項  特別なご案内

グラール大学トップ